豆仙房レシピ紹介 | 豆仙房

エブリディ!豆腐ざんまい

HOME > 豆仙房レシピ紹介 > すり身入りがんもどき > 小松菜とがんもどきの含め煮

豆仙房レシピ紹介

小松菜とがんもどきの含め煮

2009.11.13

ほの甘いすり身入りがんもどきを しめじ・小松菜と一緒に煮浸しにしました。

今晩の一品にいかがですか?




・・・・・・・・・・・材料・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

がんもどき  6個 
小松菜    1把
しめじ    1パック
だし    カップ2/3
酒・薄口しょうゆ・みりん


・・・・・・・・・・・作り方・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

①小松菜は洗って4~5cm長さに切り、茎と葉先に分けておく。
②しめじは小房に分ける。がんもどきは熱湯を回しかけて油抜きをする。
③鍋にだし、酒、薄口しょうゆ各大さじ2、みりん大さじ1を入れて煮立て、
 がんもどきを加える。
④①の小松菜の茎を加えて1分間煮て、しめじと小松菜の葉先を加える。
⑤落とし蓋をして4~5分間、味がなじむように煮る。









コメントを投稿

コメント投稿ありがとうございます。
あなたが投稿したコメントは、豆仙房公式サイトの管理者が承認を行った後、このサイトにアップされます。
承認されるまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。



PAGETOP

豆仙房